2019/04/03 サイト名を「ウェブカンペ」から「tech1000+」に変更しました。

expo CLIでのnativeアプリ開発でAndoroidシュミレーターを使うまで

ダウンロード

ダウンロードは以下から
https://developer.android.com/studio/index.html?hl=ja

インストール

googleにデータを送信するかどうか(任意で選択)

セットアップ

エミュレーターの設定

デバイスを選択します。

作成したエミュレーターを立ち上げる

expoアプリからandroidエミュレーターを起動する

エミュレーターが立ち上がった状態でpower shell上で「a」コマンドを入力

私が行った際はこれ一発では起動せず、expoのバージョンアップと、以下の
ようにエミュレーター側でのアクセス許可が必要でした

その後、実機端末のiOSで確認しているときと同様に、ビルドが走りexpo上で作ったアプリケーションの確認ができます。

※私がテスト的に作っている映画情報を検索するアプリをAndroidシュミレーターで動かしてみました