プログラム関係の備忘録。技術系記事1000記事以上を目指すブログ

懐かしいドット絵のGIF画像が1から簡単に作れるサイト「Piskel」

  • 2017年10月8日
  • 2017年10月8日
  • その他
  • 102view
  • 0件


https://www.piskelapp.com/

ドット絵を作りたいと思ったときに便利なサイトの紹介。
GIF形式で保存して簡単にアニメーションにできるというのもポイント。
ログインボタンが設置してありますが、作成から保存まではログイン不要でご利用いただけます。
英語サイトですが使い方は慣れれば簡単。
以下で作り方の手順を説明していきます。

使い方


CreateSpriteをクリック

画面左のツール

◆Pen tool
マウスでクリックorドラッグでキャンバス内に描写
◆Vertical Mirrar pen
左右対称の描写ができるペンツール
◆Paint bucket tool
塗りつぶしツール
◆Paint all pixels of the same color
同じピクセルの色を塗りつぶす
◆eraser tool
消しゴムツール
◆stroke tool
直線を引く
◆Rectangle tool
四角を描写
◆Circle tool
円を描写
◆Move tool
キャンバス内のレイヤーを移動
◆shape sellection
◆Rectangle sellection
◆Lasso sellection
シフトキーを押しながらドラッグすることで選択範囲を移動
◆Lighten
ドラッグ部分の明度を上げて、ライトを当てたような効果を出す。
ctrlキーを押しながらだと、明度を下げる
◆Dithering tool
格子状に描写する

Add new frame


アニメーション用にフレームを追加

Layer


同じフレーム内でレイヤーを追加、編集できる

Transform

左右反転、回転、中心に寄せる等、アニメーションをつけるときに役立ちそうなツール

Palettes

カラーパレットの作成、編集ができる

保存方法


SAVEをクリック

EXPORTをクリックで、作成したドット絵をGIF形式で保存ができる