プログラム関係の備忘録。技術系記事1000記事以上を目指すブログ

大塚商会アルファメールダイレクトでWordPress最新版を使う

  • 2018年8月8日
  • 2018年8月11日
  • wordpress
  • 52view
  • 0件

大塚商会のアルファメールダイレクトでWordPressの最新版が動くかどうか検証
ロリポップ等で提供しているWordPress簡単インストールといった機能はないため、WordPressのインストールから説明。

準備

必要な情報


まず必要な情報として、赤枠で囲った「会員ページ」にログインする為の情報と、緑枠で囲ったftpソフトでアクセスするときの情報が必要になるので、控えておく。

MySQL利用の設定


管理画面からデータベース(MySQL)へ


データベース利用の為に任意のパスワードを設定


この完了画面を控えておく

WordPressのダウンロードとインストール

WordPressのダウンロード


以下ページからWordPressをダウンロードし、解凍する。
アルファメールダイレクトの公式ページではWordPress 4.2.4が動作確認済みとのことだが、さすがに古すぎるので現4.9.*で試してみる。
https://ja.wordpress.org/download/

ftpでWordPressをコピー

ダウンロードしたWordPressのディレクトリをftpでアルファメールダイレクトのルートディレクトリにコピーする。

WordPressというディレクトリ名を任意の名前に変更しておく

WordPressのインストール

コピーが完了したら、以下のアドレスにアクセス
http://www.ドメイン名/wordpressのフォルダ名/wp-admin/install.php


「さあ、始めましょう!」をクリック

データベースの情報を入力し、送信をクリック

このあたりは以下アルファメールダイレクトの公式と同様の方法で問題なく進みました。
https://www.alpha-mail.jp/support/tool/wp/step_04.htm

結果

何の問題もなく最新版のWordPressをインストールすることができました。
しかし、現状新しいバージョンはサポート外とのことなので、今回のようにまっさらな状態の新規インストールは危険度もなく安心ですが、コンテンツが充実してきたときのバージョンアップなどについては慎重になったほうがよさそう。