プログラム関係の備忘録。技術系記事1000記事以上を目指すブログ

【Docker】Docker教科書を読んでDockerを身に付ける②

  • 2018年8月13日
  • 2018年8月14日
  • Docker
  • 307view
  • 2件

はじめに

前回、Dockerを導入する前提として、アプリケーションの構成とは、という部分や、Dockerが提供してくれる機能についてまとめました。
【Docker】Docker教科書を読んでDockerを身に付ける①
今回は、Dockerをインストールし、簡単なチュートリアルまでを書いていきます。

Dockerインストールの事前準備

ここでは、Linuxディストリビューションの一つ、Ubuntuの16.4にDockerをインストールしていきます。

パッケージを更新しておく

[shell] sudo apt update

// 更新があれば
sudo apt upgrade
[/shell]

必用なパッケージをインストール

[shell] sudo apt-get install -y \
apt-transport-https \
ca-certificates \
curl \
software-properties-common
[/shell]

GPG 公開鍵のインストール

Docker公式のGPG公開鍵をインストール
[shell] curl -fsSL https://download.docker.com/linux/ubuntu/gpg | sudo apt-key add –
[/shell] 登録されるとOKが返ってきます。

Dockerのレポジトリを追加

[shell] sudo add-apt-repository \
"deb [arch=amd64] https://download.docker.com/linux/ubuntu \
$(lsb_release -cs) \
stable"
[/shell]

もう一度パッケージを更新しておく。

Dockerをインストール

[shell] sudo apt install docker-ce
[/shell]

Dockerの動作確認

Dockerが正しく動作するかどうかを確認するために、Hello Worldをしてみる
[shell] docker run ubuntu:16.04 /bin/echo ‘Hello world’

// もしくは
docker run hello-world
[/shell]

上記は、Dockerイメージをもとに、コンテナを作成、実行し、作成したコンテナ内でHello Worldを表示させるサンプル。

社内プロキシでうまくいかないといった場合などには、以下記事が参考になる
https://qiita.com/tora470/items/cd9335f5ce638e11bb97
https://qiita.com/Meganezaru@github/items/1fb786dfb7f4274d2ce7

Dockerのバージョンを確認する

インストールしたDockerのバージョンを確認するには以下コマンド
[shell] docker version
[/shell]

Dockerの実行環境を確認する

[shell] docker system info
[/shell]

Dockerのディスク利用状況を確認する

[shell] docker system df
[/shell]

Dockerを使いNginx環境を作ってみる

Dockerイメージのダウンロード

Dockerの公式レポジトリのDockerHubから、Nginxの公式のDockerイメージをダウンロードする。
[shell] docker pull nginx
[/shell]

Dockerイメージの確認

[shell] docker image ls
[/shell]

Nginxを動かす

[shell] docker container run –name webserver -d -p 80:80 nginx
[/shell]

サーバーにアクセス

http://lovalhost:80/

サーバーの状態を確認

[shell] docker container ps
[/shell]

コンテナの詳細を確認

[shell] docker container stats webserver
[/shell]

Nginxの停止

[shell] docker stop webserver
[/shell]

Nginxの起動

[shell] docker start webserver
[/shell]