プログラム関係の備忘録。技術系記事1000記事以上を目指すブログ

Googleアドセンスで収益化!!本当に必要な6つのコツ

  • 2020年6月14日
  • 2020年6月14日
  • その他
  • 3view
  • 0件

Googleアドセンスで収益を上げる為に本当に必要なコツとは?

前置き

このブログは元々自身の備忘録なのですが、モチベ維持のために技術系記事1000記事を目指すという目的を立てたものです。

ついでというか、せっかくなのでGoogleアドセンスも設置しています。
現時点で、記事数は約200記事です。

ブログ執筆は約10年ほど経験していて、本ブログ以外にいくつもブログ運営をしていますが、正直言って、このブログの収益はひど過ぎました(笑)。

元々技術系の分野は情報が古くなりやすく、さらに既出の記事が多くあるので期待はしていなかったのですが、記事数200近くになり今の状態はさすがにもったいないなと思い始めました。

具体的な数字は書きませんが、記事数の規模でいうと私が他で運営している約10記事程度のサイトと同等の結果して出ておらず、同じ規模のサイトはもっと結果が出ています。

そこで、改めてGoogleアドセンスで収益を増やすための情報を再収集し、本当に大事なコツのみをピックアップして残しておこうと思います。

論理だてて説明をしないのは、Web上の記事や書籍はいくつもでていますが、結果的に書いてあることって一緒だなと思ったのが理由です。

なので、アドセンスの仕組みだとか審査の申し込み方法だとかも取っ払って、これをしておけば間違いない(逆にこれだけはするようにしよう)というポイントを以下から書いていきます。

※本記事の公開後、既存記事の添削も随時行っていきますので、その結果についても本記事に追記していく予定です。

コツその1.ユーザー第一の記事を作ること

ざっくりですが最も大事なことなので一番始めに書きました。
google側の立場からすると当然、googleのブラウザから検索した内容は、ユーザーが本当に欲しい情報を上位に表示させたいですよね。

つまりユーザーの評価を得ることができる記事は、googleの評価も遅かれ早かれついてくるということ。その結果検索上位にヒットするようになり、サイトのアクセス数が上がり、googleアドセンスの収益が伸びます。

当たり前の流れを書いていますが、本当にこれが一番大事ですよね。

コツその2.適切なキーワード選定と文章構成

これも基本的なことですが、タイトルの決め方、見出しの使い方も大切です。
昔はひたすらキーワードを埋め込むことがSEO対策とされている時代もありました。

例えば)キーワードが「googleアドセンス、収益化」の場合

gooleアドセンスで収益化をしたいというあなた、どうすればGoogleアドセンスで収益化ができるでしょうか。gooleアドセンスで収益化をするためには、まずgooleアドセンスで収益化に成功している事例を確認することです…。

もうバカみたいに露骨で不自然な日本語になっているのがわかると思いますが、実際こんなサイトはかなりありました。

でも今はそんなサイトが最上位に来ているのはあまり見ないですよね?
googleの検索アルゴリズムがどうとかって話になるのですが、それは置いといて、運営者はシンプルに、良い記事を書くことに集中できるようになりました。

とは言っても、誰も検索しないようなワードをタイトルに持って来たり、競合率が高すぎるキーワードを選定しては検索上位を狙うのは難しいため、以下のような方法を用いてキーワード選定は慎重に行うようにしましょう。

  • 関連キーワードからの選定
  • サジェストキーワードからの選定
  • googleトレンドを使用して選定する(以下参照)

https://trends.google.co.jp/trends/?geo=JP

コツその3.タイトルは31文字以内、本文は1000文字以上

基本的なことばかりで申し訳ないですが、これも大切。
難しい対策なんて必要ないんです。
その1と少し被りますが、読みやすい文章構成と、画像の挿入なども大切です。

コツその4.記事の更新と添削

強いていえばこれが一番大変かもしれません。
新しい記事を定期的に更新(最低一日一記事)することと、既に公開した記事に対しても、内容の変更があったら更新する、追記するといったメンテナンスを行うことです。

コツその5.googleサーチコンソールでサイトの管理

サーチコンソールのUIが一新されて、かなり見やすくなりましたよね。
検索パフォーマンスのチェックや、クロールエラーがないかどうか、モバイルユーザビリティがきちんとなっているか。AMP対応されているかなど。

モバイルユーザビリティやAMP対応などは記事構成ではなくサイト構成側の問題で、これらに時間をかけるのはもったいないので、サクッとWordpressを使う、人気の高いテーマからテーマを選定する、で対応しましょう。

コツその6.SNSとの関連付け

以下2つはやっておきましょう

  • はてブ
  • 楽天ソーシャルブックマーク
  • Twitter

楽天ソーシャルブックマークはサービス終了済みです。

Twitterはフォロワーを増やさないと効果がないので、地道な作業が必要ですが、フォロワー数が多ければ多いほど効果も高まるのでやって損ということはないかと思います。

最後に

以上で、Googleアドセンスで収益を上げる為に本当に必要なコツを、シンプルに6つまとめてみました。
対策結果なども更新していく予定ですので、よければまた見てみてください。