プログラム関係の備忘録。技術系記事1000記事以上を目指すブログ

【Laravel】tinkerを使ってテーブルにデータを登録する方法

  • 2018年5月1日
  • 2020年6月15日
  • PHP
  • 1425view
  • 0件
PHP
$ php artisan tinker
App\User::create(['name' = 'test', 'email' = 'test@test.com', 'password' = bcrypt('ubuntu')]);

上記例ではusersテーブルに対してそれぞれ値を指定

実行すると以下のように登録した内容が表示される

App\User {
name: "test",
email: "test@test.com",
updated_at: "2018-05-01 09:00:50",
created_at: "2018-05-01 09:00:50",
id: 4,
}